FC2ブログ
120711-01.jpg



我ながらだらしない顔をしている...


120711-02.jpg

ダイナミックで、広い所ってーと、定番のフレミングかな?青木さんのリクエストで1本目はそんな感じ。今日はサイパンからの海峡が悪いのだろうか?ここに来ているボートは私たちだけ。貸し切りはいいのだが、カレントが思ったより変るのが遅く、中盤は自家発電のドリフトとなった。そんな訳でアオウミガメは断念。しかし、今日もしっかり「蒼に溶ける。」してきました。大物こそ出ないが、前回よりも海中は穏やかで更に透明度は増している。深場から戻ってくる途中で、ダブルバーアンティアス達はちょいと深くに居を移したようだ。それでも-30mに居るのでしっかり観察できる。流れが変ってから棚上を流そうと思ったのだが、沖に押し出される感じになって、視界の全てが蒼に変っていく。この不安感と、孤独感と、静かさは独特な浮遊感を生む。フレミングならではの魅力。

2本目は、印象を変えてマッタリな浦島へ。足の下にしっかり海底が有り、明るくシンプルなダイビング。ノコギリの根のハダカハには2回連続で会えないでいるので、今日会えなかったら絶望的だよなぁ...  とトーン低めに確認に行くと、ピンク色のいつもの子が、いつもの位置でしっかり踏ん張っていてくれている。やはり嬉しい。メチャクチャ嬉しい。手の上に載せていじめたりしなければやはりいつまでも居てくれるのでは?と確信めいた自信が湧いてきた。青木さん:「ここのクマノミは顔色悪いですね。」ダスキークマノミってくらいですからね。(笑)

午後は今日もYoonのヘルプでタチョンガ・ビーチ。昨日よりも更に透明度が悪い。オキザヨリは昨日よりも低くまで下りてきてくれてゲストさんを楽しませたり恐がらせたり。(笑)この子は性格が穏やかなようで安心した。そうそう、という事で、オイランヨウジを確認すると、トガリエビスの若魚の陰に隠れて元気。


                       Fleming
                       WEATHER: Cloudy/ CURRENT: Middle
                       TOTAL HOURS 0:39
                       VISIBILTY 50m / MAXDEPT 32.9m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 28℃

                       浦島
                       WEATHER: Cloudy/ CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:50
                       VISIBILTY 35m / MAXDEPT 17.9m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 28℃

                       Tachogna Beach
                       WEATHER: Cloudy/ CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:37
                       VISIBILTY 15m / MAXDEPT 6.6m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 28℃


スポンサーサイト




2011.12.07 Wed l ダイビング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/996-cc611a5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)