FC2ブログ
111511-01.jpg



ピンクのサンゴイソギンチャクとカザリイソギンチャクエビ、最近は見ていないなぁ...


本日もヘルプでタチョンガ・ビーチへ。風も弱く穏やかでいい海。BIG BOYZは番頭さんが、鈴木さんに代わり新体制で営業中。ビーチにノアの姿が無いのはやはり寂しい。年末に向って、海関係のスタッフの出入りも忙しくなる様子だ。鈴木さんは元ダイナスティー・ホテルのマネージャーで、その後は旅行社も起業されているので、ツアーの手配などはお願いできるので助かる。

さて、風が少し涼しくなってきてはいるが、水温は29℃と相変わらず暖かい。午後からの手伝いとなったが、ハイタイドで水も入れ替わっていて気持ち良く抜けている。ボートの舫って有るブイの向こうにホワイトチップが通って行くのが、いつもの休憩場所から見えるくらいなので30mは有ったかな?スダレチョウやトカラベラに囲まれ、物怖じしないクギベラに迫ってこられると、初めての体験だと結構ビビるのかしら?水の中でもその表情で、「ひ~!」と言っているのが分る。それでも5分ほどすると、攻撃してくる訳でも無いのが分るので、見る見る表情が変わって行く。そのうち、捕まえようとし出す。この変化は魚を見ているよりも面白い。(笑)



111511-02.jpg

Black Watchかな?マフラーが横出しの32ftくらいの大きなクルーザーが入港してきた。ライセンスプレートが無かったので何処からの船か分らないが、トローリング中の休憩のようだ。



111511-03.jpg

午前中は雨漏りの修理、フライブリッジはまだ度胸が決まらず、少し保留中。バウハッチ部分はベースのアルミフレームの合わせ部分のシリコンを撤去して、お手軽補修でチャレンジ。シリコンが2種類以上剥がれてきているので以前にも同じトラブルが有ったのかな?



111511-04.jpg

カバーを留めているヒンジ部分を外したかったが、塩噛みでまったく動かない。回りに山を作る感じで3Mのマリングレードシリコンでコーキング。させこれで止まるかな?

フレアーガンはFEB.2012、消火器も含めて買い出ししないといかんなぁ...


                       Tachogna Beach
                       WEATHER: Fine/ CURRENT: Non
                       TOTAL HOURS 0:42
                       VISIBILTY 30m / MAXDEPT 7.5m
                       TEMP AIR 32℃ BOT 29℃


スポンサーサイト




2011.11.15 Tue l ダイビング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/974-3667f7f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)