上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
111211-01.jpg



ノーマンは、「この島が俺は好きだよ。」とBUSCHを片手に笑った。


111211-02.jpg

パワーバランスが見え隠れしているのが、なんとも悲しいのだが、今晩もテニアンの仲間がこの島をあとにする。ノーマンとユリちゃんとノアだ。ノーマンには感謝してもしきれないほどの恩が有る。少しでも、長い時間を掛けてでも、その何割かでも、返せればと願ってきたが、それもこれからは難しくなる。彼らはノーマンの故郷のパラオで新しい生活を始める。自分の国と言っても、やはり新しくビジネスを立ち上げるのは、金も精神力もそして運も必要だ。二人とも、仕事はできるし信頼できる人間なので、きっと上手くいくと信じているが、名鉄のスタッフ達がそうだったように、仕事はきっちりやっていて、結果も出しているのに、何かの都合で理不尽に踏みつぶされ、放り出されるのは断腸の思いだろう。



111211-03.jpg

年末にかけて、まだ送別会が続く。石にかじり付いてでも、この島に居続けると決めた私たちには、見送る事しか彼らに対して出来る事は無いのか... 自分たちも何の保証も無く、健康保険も、年金も、将来の保証も何も無い。中国や韓国のショップのような一獲千金も今からでは望むべくも無い。ただただ、素朴に生きていきたいだけだ。そしてこの島から教わった事をなるべく真っすぐに多くの方にお伝えして、共有したいだけだ。

え? 勿論下心バリバリっすよ。(笑) ~ ひょうたんつぎ ~


スポンサーサイト

2011.11.12 Sat l TINIAN l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/971-466fbb4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。