FC2ブログ
101511-01.jpg



日韓遊交な本日のダイビング。


バカラトーナメント参加のゲストさん&馬渕ブラザース&Yoonの韓国人のゲストさんで満員御礼の本日。なぜか相乗りの彼らのリクエストが優先されての本日。テニアンのロケーション系2本立て。今日はサイパンからのボートも含め7艇もここにひしめいていた。到着時はまだ上げの時間帯なので、北に流れていると思ったのだがバッチリ潮止まり。

1本目のフレミングはマッタリゆっくり久しぶりに、クレパスを回ってドロップオフに出た。Bunちゃんの話ではアケボノハゼが深場にいるらしいが、彼らが見つけてからオイシイ情報だけもらう事にしよう。(笑)カラスの巣チームはその後ゆっくり棚上に出て、アオウミガメを観察、エグジット間際には小さめのマダラエイにも会えた。透明度はいまいちだったが、フレミングらしいボリューム。



101511-02.jpg

ロケーション2本立てでグロットへ。今日のグロットは満員御礼。7隻全てがここで潜った。



101511-03.jpg

カレントが無く、しかもダイバーがごっそりなので、ドロップオフ回りで、穴の中が静かになってから、いつものように塔の大穴から内部へ。水中カメラのストロボ用にずっと使ってきた充電式ニッケル水素乾電池が寿命のようでストロボの光量が足りない。今日はテニアンで手に入る1番信頼度の高い、Energizer Batteryを使って見たが見事に明るい。エネループの新製品が来月出るようなので是非取り入れたい。

さて、グロット。こちらもレア物がいるらしいが、オイシイ情報は確認後にもらおう。(笑)ウコンハネガイを過ぎた辺りで、ヒゲが黒かったのでゴシキエビだと思うのだが、小指の半分ほどのサイズがヒゲをグルグル回してモンツキが入りそうな穴に潜んでいた。あんなサイズでもしっかりトゲがある。殻もしっかり固いのだろうか?フレミング同様こちらも透明度が悪いが、大勢のダイバーのエアーが天井に沢山の気泡として溜まっていて、それに蒼が写り込んで美しい。


                       Fleming
                       WEATHER: Cloudy/ CURRENT: Non
                       TOTAL HOURS 0:43
                       VISIBILTY 35m / MAXDEPT 29.3m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 29℃

                       Grotto
                       WEATHER: Fine/ CURRENT: Non
                       TOTAL HOURS 0:48
                       VISIBILTY 35m / MAXDEPT 22.9m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 29℃


スポンサーサイト




2011.10.15 Sat l Crow's Nests l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/941-60d53f0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)