上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
090211-01.jpg



四国直撃コース、兄貴大丈夫かなぁ...


090211-03.jpg

今日のテニアンは、相変わらずのクルクル変る風向きと12号の置き土産のうねり。ボートの修理は何とか昨日済ませて、午前中のハイタイドにボートを下ろし、午後から2Boat D。バカラトーナメント参加のリピーターさん達が続々といらっしゃる。今日から一倉ご夫妻、アギガン・リクエストなのだが、朝、南に回ってアギガン周辺の波を確認したのだが、島全体に打ちつけているので、一番安定しているセーファーも今日はダメだろう。風は有るが、今日一番良い状態のSarasaに潜る事にした。

道中はボチボチの荒れ具合だが、Vハルの宿命、水面休息時はロールするので船酔い発生。エントリーしてしまえば、底揺れは浅場のみで快適なダイビング。テニアンで一番美しい自慢の根を観察。「テニアンで魚見た!って感じ。」との感想。サラサのフタイロハナゴイの若魚が育ってきていてさらに彩りを増している。

クリフポイントは今日も無理目で、2本目は、ガリレオへ。ホワイトチップシャークが2匹結構な至近距離でしつこいくらいにグルグル偵察に来る。レギュラーポイントではこれほどしつこくされる事は無いのだが、お互い珍しい存在。オーバーハングの浅場は底揺れが有りちょいと居心地が悪いので-14m付近を選んでドリフト。ヘラルドコガネヤッコが今日はやたら目に付いたが、通常のコガネヤッコもここは多いので見比べる事が出来る。昔々、ナメラヤッコとの雑種が浦島に居たのでここでも期待したが会えず。まぁ、あまり綺麗な訳ではないのだけれど。



090211-02.jpg

海が荒れっぱなしなので、色んなものが浮いている。今日は港の大型船接岸用のブイが流れて居たので引っ張ってきた。結構重い。


                       Sarasa
                       WEATHER: Cloudy/ CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:36
                       VISIBILTY 50m / MAXDEPT 29.5m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 29℃

                       GALILEO
                       WEATHER: Fine/ CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:49
                       VISIBILTY 35m / MAXDEPT 23.1m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 29℃


スポンサーサイト

2011.09.02 Fri l ダイビング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/894-7a9e4024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。