上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
071811-01.jpg



ギリッギリでござんす。


071811-02.jpg

台風直後、ギリッギリのテニアン。皆さん100本以上だし、昨日スキルは確認しているので何とか行けると判断。この時は皆さん笑顔でした。「結構静かじゃないですか~。」など...

今日は、水面の良い状態を取るか?海中の良い状態を取るか?しかもポイントの選択肢は無い。もしくは今日もキャンセル。早朝確認に行ったヒロサーなら、昨日のサイパン・グロットよりは透明度が良いので、水面の状態はよく無いのは分っていたが、せっかくいらして頂いたので潜ってもらう決断をした。

海中は、底揺れも無く快適。カレントが逆だったので、最初から海底に張り付いてスロープ伝いに流した。オオハナジャコにアカモンガラの群れ、最後に、キンメモドキ、フタイロ、カシワ、ウメイロモドキ、ハナダイダマシ、バラハタの根にたどり着く。ここはテニアンの宝。これだけ見事な彩りの有る根は他には無い。

皆さん、1本終了時にラッケンロールでグロッキー状態。2本目はお隣のクリフポイントにしようかと思っていたが、ただちに引き返してレギュラーポイントへ。



071811-03.jpg

とは言っても、海中の状態が悪いのは分っているので、砂地ポイントは底揺れで更に酔うのは火を見るより明らか。やはり選択肢が無く目標物の多いツーコーラルへ。勿論、ブイに繋いだらボートがひっくり返るので、砂地にアンカーを打って、砂を巻上げないサンゴ伝いにドリフトダイビング。

7年前くらいに、ピンクの綺麗なイソギンが有った根の手前にオレンジ色掛かったイソギンが有るが、こんな時だからこそ後の事を考えず回る事が出来る。その先はほとんど未知との遭遇だが、パラオハマサンゴの群生の形状が変化していてなかなか面白かった。

よしぎゅうさんチームの皆さん、こんなテニアンしかお見せできなくて本当に申し訳ないっす。是非是非これに懲りずにリベンジして下さい。スマソ...


                       ヒロサー
                       WEATHER: Cloudy/ CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:41
                       VISIBILTY 45m / MAXDEPT 28.9m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 28℃

                       Two Coral
                       WEATHER: Cloudy/ CURRENT: Middle
                       TOTAL HOURS 0:49
                       VISIBILTY 15m / MAXDEPT 16.1m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 28℃


スポンサーサイト

2011.07.18 Mon l ダイビング l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

なるほど
こーゆーことだったんですね~v-356
こりゃリベンジしないとv-220
その時にはぜひご一緒させていただきまするe-420
2011.07.26 Tue l Yokokawa妻. URL l 編集
はい~。。。
こーゆー事だったんですe-259
その代わり、陸やテニアンフードは楽しんで頂いたご様子で、皆さん2・3キロ肥えてのお帰りでした~!(笑)v-275e-195e-245
2011.07.28 Thu l masa&kaori. URL l 編集
Re: なるほど
Yokokawaさん、Reが遅くなりごめんなさい。

せっかく、テニアンを選んで頂いたよしぎゅうさんに
迷惑をかけてしまっていたとしたら...と思うと、
申し訳なく反省しきりです。

これに懲りずにまたいらして頂けますよう、心待ちにしております。

是非!次回は蒼い海とお待ちしております。
2011.08.25 Thu l Crow's Nests. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/843-d451607b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。