上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
052411-01.jpg



朝から思いっきりテンションの低い、ダイナスティー青年部...


隣のS2のゲストさんと比べるとテンションの低さが際立って、こちらがやられそう、最近の若者はこんななんかなぁ.... まぁ、色々不安があるようで、これらは経験して解決していくしかないわな。

先ずはボートダイビングに慣れてもらう為に、タワーロックヘ。講習では勿論、「深い方から潜ります。」なのだが、それはあくまでも基本。何から何まで初めてなので、エントリーでは、泣き言の詰め合わせ状態だったが、潜ってしまえば喉元過ぎたって訳です。3人ともそれなりに泳げるし、今日のタワーロックは透明度も良いので、魚も随分多く見渡せる。「カメはいますか?」『居ません...』



052411-02.jpg

2本目はやはりGrottoへ。台風の影響で南東側からうねりが入って来ているが、それほど影響は無い。エントリー、エキジットもまったく苦労はない。「え~グロットの蒼で感動できなかったらどうしよう。」『そんなにテニアンの海はチッポケではありません。』地球相手の遊びってのが少ない所為だろうなぁ。

そういえば、最近の若い世代は、遊ばないし、海外旅行もしないと聞く。10代?人によってはもっと幼い頃からの彼らのスケジュールは社会人のそれよりも忙しいし、また、熾烈な競争社会だ。彼らに過労死ならぬ、“過学死”が出て当然とさえ思う。そりゃ、遊ぶ気力も失せて家でじっとしていたくもなるだろう。負のスパイラルと言うが、気力を奪ってしまったのは、学歴社会で働き者社会を作ったヤマシのおっさん達なんだろう。そしてヤマシのおっさん達は気っ風の良さなんて履き違えた昔話をする。そりゃ、お金も回らなくなるってもんです。それに、最近のおもちゃがどんどん高額化していっているのも解せない。PCもそうだが、絵を描く、それを消す、ファイルする。には便利だが、画用紙を前にクレヨンでグルングルン描いていく自由はそこにはない。

こうなると、「Grottoの蒼に期待できなくなる。」とは考え過ぎかしらん?(笑)



052411-03.jpg

トニモカクニモ、初ボートファンダイビングは無事終了。地球上で、新たにあの蒼を知る人間が3人も増えたのは素敵な事だと思う訳です。そして、おっさんが願うのは、『海とは気長に付き合ってもらえれば、』と。



052411-04.jpg

特別出演、JC Cafeのカツ丼、ソースをかけないと薄味で、ただのご飯に卵とじの豚カツのせな感じ。しかしのカツの踊ってる感じは躍動感があっていい。今日はジェネレーションギャップなのか、私がおっさんになった所為なのか、感想はこんな感じで失礼します。(泣)


                       Tower Rock
                       WEATHER: Cloudy/ CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:41
                       VISIBILTY 35m / MAXDEPT 9.1m
                       TEMP AIR 32℃ BOT 29℃

                       Grotto
                       WEATHER: Fine/ CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:42
                       VISIBILTY 45m / MAXDEPT 17.9m
                       TEMP AIR 32℃ BOT 29℃



スポンサーサイト

2011.05.24 Tue l ダイビング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/784-a2e27777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。