FC2ブログ
040611-01.jpg



怒濤のタガ・ビーチ、これ以上近づくと持っていかれます。(汗)


040611-03.jpg

昨日の昼くらいには、「直撃コースは外れそうだ。」と読み、トレーラーのパーツも無いのでボートは無理やり上げない事にした。が、どれだけ発達して行くかは未知数。夜の9:00には東からの風がそうとう強くなり、一晩中監視コースの空気...



040611-02.jpg

深夜12:00にはテニアンと直列の位置に来る。この前後が一番風が強いと予想できる。潮はそれほど干満が無いのでロープをポストに留めて回って行く風対策とした。ブイも相当な負担がかかっているのでプロテクター代りに別のロープを絡めておいた。このロープが切れるとバウには相当ダメージが有るだろう。以前使っていたブイが有ればこんな苦労も...

台風予報図では、21:00には熱帯低気圧に変っていたが、そんなことは関係なく、やはり深夜12:00に最大風速になった。魚達も非難しているのか?浅場にはギンユゴイが相当な数集まっている。こんな夜に暗がりの水面に不穏な影が有ったりすると相当ビビります。(泣)

その後、3:00には風はさらに向きを変えて、プラス、波とうねりがでてきた。マリーナ内部は白濁してきてフローテイングブリッジが悲鳴を上げだした。ロープの留め位置を変えてさらに風と波に供える。



040611-04.jpg

朝6:00、明るくなって辺りが見渡せる様になるとテニアン近海がひっくり返っている状態だった。タガ・ビーチでノーマンに会ったが、こんな日でも海で遊びたいという中国人がいるらしい。死ぬっちゅうねん。(笑)

9:00、切れ切れでは有るものの、雲も晴れてきて、風は島の影に入り、弱くなった。結局、台風には成らなかったのかしら?天気図で見ても勢力が衰えている。この洗濯機状態が過ぎれば、真っ白な砂と砂門がテニアンに帰ってくる。浦島はまた絶景を見せてくれるだろう。

ボートも無事だし、少し寝るとしよう。


スポンサーサイト




2011.04.06 Wed l TINIAN l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/731-946b7e80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)