上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
032011-01.jpg



北方面は底揺れも有ってちょいとつらい感じ。


ディアブロを越えた辺りから、ウネリが入って来ていて、水面もバタバタだが底も落ち着かない。北まで覗きに行ったが、ぐるっと引き返してツーコーラルヘ。タートルコーブ内は穏やかで透明度もよい。昨日と違って天気も上々なので、まったく別の顔を見せてくれる。パラオハマサンゴの谷間はこんな日は楽しい。ここを抜けるとハナゴイがワサッといる筈なのだが、どうも数が減ってしまったようだ。オーバーハングをくぐって、塔の上に出る手前のオドリハゼは、随分人馴れしてきて、引っ込んでもまたすぐに出てきてくれる。

午後は北リベンジに出かけたが、午前中とあまり変わらない。それでもマズマズのグロットへ。オレンジフィンが卵を抱えていて、そろそろ目が分かるようになったかな?穴に入ると、天井のピンクコーラルに今日のゲストさんもチャンネルが合ったようで、天井ギリでしばらく眺めていた。真上から差し込む光を受けて中央で一休み。ここのハナゴイはワサッと元気。塔の穴出口付近には大きめのネズミフグがフワフワしていた。「真ん丸い大きな目で、四角い顔のフグって?」これだけですぐにイメージできる、まったく分かりやすい個性。胸ビレを4枚有るが如くにヒラヒラさせて泳ぐ様はこれまた愛嬌がある。


                       Two Coral
                       WEATHER: Fine/ CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:30
                       VISIBILTY 40m / MAXDEPT 16.3m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 27℃

                       Grotto
                       WEATHER: Fine/ CURRENT: Non
                       TOTAL HOURS 0:35
                       VISIBILTY 40m / MAXDEPT 20.1m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 27℃


スポンサーサイト

2011.03.20 Sun l ダイビング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/714-b8d6f653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。