上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
020911-02.jpg



濃いピンクや、白、薄いピンク、とってもかわいい『アサヒカズラ』がたくさんさいていました。気温の高いテニアンでは、四季を問わずに年中咲きます。^^*


根っこには、芋ができるそうです。大きくなると5Kgにもなり、
味はナッツ類に似ているそうです。ほっほ~。今度掘ってみよう!
お花もお芋も楽しめるなんて~!楽しみがふえました♪



020911-03.jpg

さてさて、先週の日曜日には、お隣に住んでいながらなかなか会えない(笑)
歴史保存館のカーメンさんと、テニアン育ちの滋さん&恵美子さんと一緒に
マルポの第2農場・6班の集積所跡へ行ってきました。

恵美子さんは、20年程前に1度来た事があったそうですが、
当時見た建物はもっと小さく、今回はじめて見る建物だそうです。
この建物を建築する時に寄付をしてくれた人達の名前が刻まれていて、
何人かの沖縄のお知り合いの名前が書いてありビックリ!でした。
カーメンさんの話では、もっと日本時代からの建物があったのですが、
MDC牧場の人達がブルトザーで壊してしまったそう><。何て事をっ!もったいない!!



020911-01.jpg

すぐ近くにもう1つ日本時代の建物があるよ~。と案内してくれたのがこちらっ!
見て下さい!当時の建物は真四角や長方形の建物が多いのですが、
これは屋根が三角になっています。これには、テニアンで育ったお2人も
目を真ん丸くしてなんだろね~???とおっしゃっていました。
場所も牧場の中まで入って結構歩くので、それは見つからないわけです。
カマチリとソウシジュウが一緒に生えている木が目印です。

いくつかの建物が壊されたり、盗まれたりしていく中、カーメンさんが自分達の
スタッフにも場所を教えていない訳がよく解りました。
空港のすぐ近くですが、当時の建物が残っているとっても貴重な場所の1つでした。
いつまでも皆で大切に守り続けて行きたいものです。


スポンサーサイト

2011.02.09 Wed l 調査 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/674-a1ce0751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。