FC2ブログ
020211-01.jpg



こ・わ・れ・て・る・のサ~~イン~~♪


リコールSeagate HDDのデータ移植にやっと手を付ける決断をした。というか必要に迫られてのマッタ無し。Power Mac G5 2.3GHz DC (Late 2005) (M9591)私の愛機、パワーマックの最終型。弊社にはこれが2台有る。予備の為に買った訳ではない。最初の愛機(1号機)がクラッシュした時に、うんともすんとも言わなくなり、検証も出来ないので中古を日本から購入した。その時の問題はグラフィックボード:NVIDIA GeForce 6600とメモリ、そしてHDDがなぜか同時に逝っしまった。その後、取り寄せた中古機からトライアル‐アンド‐エラーで原因究明後、起動できる状態にして、仕舞っておいた。



020211-02.jpg

で、昨年、2号機のモニターに縦ラインが出るようになり、Yahooオクで購入したATI Radeon X1900 G5 Mac Edition 256MBがやはり逝った。静音冷却ファン SHIMURA Power Silent PCI-Fの冷却ファンを増設したのだが1年半くらいの短命に終わった。その後、nVIDIA Geforce 7800 GT 256MB PCI Expressを購入し、最初に買った1号機にインストールして、2号機にNVIDIA GeForce 6600を戻して、冷却ファンを併設しながら使っている。で、今回、内部電源分岐ケーブル 4Pの予備が無いので、2号機の冷却ファンを移設してそこから電源を供給する事にした。しかし、このnVIDIA Geforce 7800 GT 256MB PCI Expressはボードが長げ~長げ~。



020211-03.jpg

G5本体フレーム部をかわしてビス取り付け部分を入れ込んでから、



020211-04.jpg

スロットルに挿入しないと入らない。



020211-05.jpg

電源はDVDドライブから分岐させたが、



020211-06.jpg

PCI Express用予備電源がここにあるので、変換ケーブルが有れば、電源はDVDドライブをいじらなくて済みそうだ。しかし、今までグラフィックボードが2枚も逝ってるので、冷却ファンを増設しないととても怖くて実務には使えない。



ま、取りあえず、インストール完了で、ポチッとな。



ビープ音2回、その後、電源ランプ2回点滅を繰り返し、ファン暴走。
いや~~な冷や汗がジトッと流れる。



グラフィックボードを変えてみたり、ファンをはずしたり、HDDを交換したりと、トライアル‐アンド‐エラーを繰り返すが効果無し。Macヘルプ内のXserveサポート記事ではあるが、RAMに問題が有るとのことで、P-RAMをクリアーしてみたが、キーを受け付けない。3回点滅だとメモリに問題が有るとの事で、以前、他のメモリと互換性が無いので外しておいた、DDR2 SDRAM 1GBをインストールしてから再起動.....



お~~~!正常起動しました。(泣)(泣)(泣)



冷や汗かきながらの作業でしたが、今回はメモリーが逝っただけで済んだようです。万が一を考え、中古のM9591を探してみましたが4万円台で入札がない...そこまで悲しい事になっているとは。私にはこのM9591で十分だけどなぁ。これで万が一の事が有っても何とかなる。ホッ



020211-001.jpg

“ヤッP スタミア”


スポンサーサイト




2011.02.02 Wed l なるべく自分でやってみます l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/666-edb0bb5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)