FC2ブログ
011211-01.jpg



本日、ついに新規タービン取り付け!


011211-02.jpg

結局昨日は夜中まで掛かってもヘックスボルトを外す事ができなかった。3勝1敗。こういう時は、FPAのビボットにお願い。ものの3分で外してくれた。やはり工具がそろっている事、経験による作業の決断力、この違いはでかい。



011211-03.jpg

カンザを外すには、古いタービンのハウジングを切るしかないので、こんな事になる。これも決断が必要。ここまでするので、もう後戻りできない。万が一を色々想定して時間と予算を逆算してみるも結局は勢いで切り刻む。しかし夢も希望も、悩みも積んで回ってくれていたタービンなのでゴミでしかないが捨てられない。



011211-04.jpg

新しいタービンは耐熱塗料で塗装。新しいパーツやアッセンブリーでも、運送中に小傷が付くのだろう。そのまま付けて直に錆びてしまった経験から薄くても1度は塗装する事にしている。



011211-05.jpg

カップリング×シャフトに緩みがでてしまったので、両源とも外してクリーニング後にかじりつき防止グリスを拭きとって3M 5200でシールする事にした。すり合わせが完璧ならこういう事も無いのだろうが、経年劣化に対しては正論では用をなさず、試行錯誤で正解を探すしかない。息を付くスターボードの燃料ホースとシール交換、そしてフィルターも交換、一次側の丁ネジはThree Bond 1207Cでシール。色々と手を入れていたらカンザの修正も済んでいないので、タービン取り付けが終わらなかった。



011211-06.jpg

夜になってカンザも修正が終り、28,500円の節約。しかし1日半の仕事だからなぁ... 

明日はタービンを午前中に組み上げて、オイルとクーラントを入れグルッと点検後、午後からテストラン。3,000rpmの吹け上がりと爽快感が楽しみ&ドキドキでありんす。


スポンサーサイト




2011.01.12 Wed l Sol Levante l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/645-8222df61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)