FC2ブログ
32609.jpg



昨日、七転び八起きのお話で、本日はまたも倒れる日でした。


一喜一憂ってくらい平等でお願いしたいが、事、ボートに関しては、憂がダントツ。
そーねー、やはり七転八倒が肌に合うって感じかしら?オホホ(泣)

本日の課題は、スターボードのフューエルインジェクターのクリーニングの効果と、
タービンの傷み具合の確認。スロットルが戻ってしまう事の改善確認、
タコメーターの接触不良ヶ所の洗い出し、といったところ。
前回のテストランで、ポートの黒煙は消えたが、今回もそれを期待していた。

走り出し、フルスロットル、ポートはヒーンとターボ音を上げて吹け上がるが、
スターボードは結局起き上がらない。1度、ビジターズバースに帰り、
吸い込みフィルターを外してみるとスタックしていた....
この時点で、既にアウトのようだが、解消して、今一度テスト。
今度は両舷からターボ音、「お~~吹け上がる!」
体感速度、22knotは出ていそうな感じ....あれ?また黒煙が...
スロットルを戻すとそれ以降、黒煙が止まらず、回転数が上がらなくなった。
といっても、こちら側のタコメーターが接触不良か?センサーか?
結局、正常に動いてくれなかった。と!そんな時、オーバーヒートで、
けたたましい警告音と共に、スターボード停止!クラッチが動かなくなる。
松田さんから、マリンギア、アクセルの引っ掛かり、清水ポンプと、怖い可能性を
沢山聞かされて、けっきょくのところ、清水ポンプのメカニカルシートの問題のようだ。
そして、タービンは交換しなくてはならなくなり、散財決定....

トレーラーに乗せる時に、キールに傷もつけてしまうおまけ付...(泣)
テニアンへのお嫁入りまたも延期。

スポンサーサイト




2009.03.26 Thu l Sol Levanteの嫁入り l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/26-022dbc10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)