FC2ブログ
121909-01.jpg



James、いつもお世話になってます。


何か困った事が有ると、<こちらの都合ですが(笑)>駆け込み寺のように頼っている男の1人。Jamesはparadise scooter時代に薫の同僚で、何でも直せて機転の利く頼れる男。今は韓国系のscooter shopで働いている。



121909-02.jpg

別件で彼の情報をもらいに行った時にちょうどCapt. Johnのチューブバルーンタイヤを修理していた。むかついて仕方がないが、これで何度目だろう?パンクの修理。木ネジがみごとアストロのタイヤにめり込んでいる。実はこれを見つけてくれたのはJames。このタイヤだけで3回はパンク修理をしている。工事や作業後の片づけってのが日本ではきっちりしているのでこんなにパンクする事はない。しかしテニアンでは年に複数回どんな車でもお世話になっているだろう。アストロの修理後に、少しづつエアーが抜けてしまうT100のリアも見てもらった。以前鉄筋棒が刺さって(あり得ないっすよ!)パンクした修理個所が再び漏れ出したのと、タイヤバルブからも漏れ出していたので交換してもらった。

手際よくテキパキと私以外に修理で訪れたカスタマーも含めてさばいていく。むかつく態度のおねーちゃんでさえ、女性だからなのだろうな?彼女の手が汚れ無いように空気を入れてやっている。オリジナルで造った特殊工具を駆使して、流れるような熟練した作業を見ているとうっとりする。


スポンサーサイト




2009.12.19 Sat l TINIAN l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/251-39017508
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)