上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
20160304-08.jpg



歯が痛いのです。(泣)


10337755_1120116081343965_4891151443086065103_n.jpg
今日と日曜にTinian Health Centerで歯の治療を受付けている様なのだがとても行く気にはなれない。あんなでっかい手で、「ランニャ!」とか治療中に絶対言うって!間違いないって!ヘタしたらあごまで取れちゃうって!実は昨年の8月から詰め物が取れてしまって日本にて治療をしたいと計画していて、薫が再入国したら入れ替わりに私が帰国する筈だったが、半年経ってもその計画すら立たない。相変わらずの軟禁状態、アウン・サン・スー・チーな私 in テニアンなのである。

先輩から代々受け継がれている格言に「性格の悪いのと歯が悪いのは治してからテニアンに来い。」ってのが有る。誰に聞いてもこっちのデンティストを褒めた話を聞いた事がない。とはいえ、不快感と痛みは日ごとに増していき、1日で1番楽しみにしている食事が苦痛でしかなくなり寝られない夜も有る。唯一の救いが直下に大穴が開いているので潜ってもスクイーズをおこす事が無いので仕事に支障をきたさない。

その昔、ある朝、出社すると仲村さんが口から延びたタコ糸を足の親指に結んでソファーで踠いていたのを思い出す。小学校以来、虫歯で苦しんだ事の無い私はここにきて仲村さんの苦労をやっと理解する事ができた。(笑)



20160304-05.jpg

最初は正露丸をつめて麻痺させていたが、詰め込むたびにゲストさんに言い訳しなくてはいけないのが申し訳なく、仕事の時だけロキソニン、その後は、ジャスベルからおしえてもらったOrajelを使いまくった。テニアンからOrajelが無くなったのは私が使い切ったからです。



20160304-06.jpg

それでも進行は止められないし、痛みも洒落にならなくなってきた。起業前からお世話になっている由緒正しい日本在住の優秀な、さらに高名な歯医者さんに何とか痛みだけでも取れないかと相談。「これはまったくの裏技、」の前置き後に、歯科医専用のセメントで固めるのがテンポラリーとしては最良だが瞬間接着剤で塞ぐ方法も有ると伝授してもらった。ついにボートや車だけで無く自分もメンテナンスする事になったか... と自虐的に笑ってみる。

Dentek Temparin Lost Filling RepairをAmazonで発注したが、これが届くまで待つよりも、便利だと言われているノズル形のアロンαの日本からの到着を待つよりも即行動する事にした。それでも夜やるのは気持ち的にめげるし、口の中の状態も朝おきたての方が良いだろうとの判断から、朝一で行動開始。歯磨き→糸ようじ→ポイント歯ブラシ(これを何度か繰り返す)→イソプロピルでうがい(口中が燃えた)→イソジンでうがい→クロロックスを注射器で穴の中に注入してうがい(以外と平気)、



20160304-04.jpg

その後、エアーブロー(ひっくり返るほど染みる)→水洗い(続:ひっくり返るほど染みる)→ポイント歯ブラシ(これを何度か繰り返す)、



20160304-09.jpg

手持ちの瞬間接着剤を使う、AXIAは液詰まりが少ないので愛用している。これにノズルを付ける段取り、



20160304-01.jpg

目詰まりを取り除く為にワイヤーブラシから一本引き抜いて真っすぐに整えて段取りしたが、気合い1番でノズル無しで行く方法に変更。上の歯に穴があるので、ひっくり返った姿勢で液が下に向かうようした。合わせ鏡で穴を確認。

セイ! ビュ〜〜... っと、やったは良いが見えていないので液の適量が分らない。後の祭りで口の中がそこら中で張り付いた。整形の為に今一度、ビュ〜〜、今度はヒゲまで巻き込んで泣きたくなるくらい情けない事になった。どうすりゃいいんだい?と半泣きでググるとアロンアルフアはがし隊の主成分は エタノールとアセトンである事が判明。



20160304-02.jpg

イソプロピルで試したがまさにまったく歯が立たない。(笑)



20160304-03.jpg

アセトン行っときました。ウエスを使い溶かしながら磨き落す感じなので、その内に歯茎は削れて血が出る、歯間は磨きにくいので何度もアセトンを足す、それが揮発して目にも歯茎にも、そのザマの自分にもメッチャ染みる。堪え切れず前歯の表面だけで断念、仕事に差し支えなければ先ずは吉。



20160304-07.jpg

申し訳ないですが小さな画像だけ掲載、左がビフォー、右がアフター、穴は見事にふさがった。1日経過したが、痛みも違和感も、不快感もほとんどなく落ち着いている。急場しのぎは重々承知だがこれで日常生活が送れます。(泣)こうしてみると私はこちら側の上の歯を磨くのがヘタなようだ。

スクイーズのテストは心が折れているのでまだ行っていない。


スポンサーサイト

2016.03.04 Fri l MASA & KAORI l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/2335-73ce9d32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。