上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
20151013-01.jpg



ロタ島武者修行の旅、ROTA SCUBA CENTER RUBINさんにお世話になりました。


20151013-02.jpg

朝一、7:45AMサイパン発でロタ島へ向う、同乗者はジャガイモ。



20151013-03.jpg

Capt. は勿論、Capt. ユーイ!眼下にマイホーム・テニアン、アギガンを見下ろしほんの30分で到着。



20151013-04.jpg

お世話になるホテルは、Coral Garden Hotel全室オーシャンビューとのことだが、なるほどの立地。



20151013-05.jpg

部屋はこじんまりとしていて目覚ましも無いが、テニアンの我が家からすると超文化的なフラットTVにはNHKが映し出された。(泣)しかもエアコンはウインドータイプではなくスプリットタイプなので快適安眠も保証付き。



20151013-06.jpg

バスタブも嬉しいがお湯は出なかった。折角なのでバスタブ回りのコーキングとウォーターヒーターの修理に手を上げたい心意気。半分に割った石鹸以外にアメニティー・グッズは無く、通りを折れた先の雑貨屋さんにそれらは全てそろっている。さらに言えば、1番近くのPIZZARIA?PIZZERIA?もどうやら系列店らしくてコーラルガーデンホテル利用で10%off。この不興にも強い訳です。(笑)



20151013-07.jpg

しかし、何は無くてもこのロケーションこちらのアメニティーの方が何倍も私には有り難い。窓を開け放つと海風が部屋を通り抜けていく。思わず深呼吸、やはり私はこの感じがたまらなく好きなのだ。



20151013-08.jpg

頭も毛穴もしっかり開いちゃっていると山本さんからお迎えの電話。サラッと支度を整えてロタの海へくり出す。



20151013-16.jpg

ハルノン岬の沖からウェディングケーキ・マウンテンを見やる。フィリピン海から太平洋にボートは走る。「ラッキーですね。1日しか潜れないかと思いましたが2日潜れそうです。」とおだてられて木に登らないで海に潜る。



20151013-09.jpg

1本目はナンバーワン、エントリーしてそうそうテニアン的には、アギガンのヤシ位の透明度が広がっていた。ヨスジフエダイも心なしかテニアンより性格がマッタリしている?(笑)



20151013-10.jpg

山本さんとマンツーでお気楽ドリフトダイビング。透明度が高いのでロケーションを楽しむのには最強。山本さんが放し飼いにしているらしいホワイトチップがくっついて回ってくる。魚が少ないと言われる事も有るようだがテニアンのガイドの目線から言わせて頂ければそんな事は無い。平場の大岩の根本を忙しく出入りしていたブダイはパッと見の色味でしか分らなかったがあんなに立派な個体も数もそうそう出会えない。



20151013-11.jpg

ここがすごいよ山本さん!!! ゲストのスキル、今日の海峡に合わせてコース取りを変え、それに合わせて毎回ブリーフィングをマップを画きながらしてくれる。私...今の今までこんなことした事ありません。脱帽



20151013-12.jpg

2本目はRUBINさんオリジナルポイント。目の前のサンゴ軍の構成が変化してくる辺りで山本さんからサイン、バラクーダの群れに遭遇。久しぶりに気合いの力技でカレントに逆らって群れの中にまぜてもらう。「ラッキーですね。普段見られないんですよ。」とおだてられて木に登らないで明日も海に潜る。



20151013-13.jpg

3本目はピナタン・リーフ、ベースはなだらかな地形だがパラオハマサンゴやコブハマサンゴが続く、以前はもっと多種多様なサンゴが生息していたそうだが、ある時から数種類が急に弱ってしまったそうだ。テニアンでも福島原発事故後、ファイヤーコーラルの激減、サラサのサンゴ、ハナダイ類の減少、巽のレインボーランナーの消滅、その証拠のようにロングビーチに気仙沼の地名表示の棒っくいが流れ着いている。その話しを山本さんにすると「その頃だったかもしれない。」との事。

ロタで見つけたオレンジ色のスパンダラス。感慨深いッス。(泣)



20151013-14.jpg

オヤツ替わりにPIZZARIAにて10%offのアラウンドザワールド。



20151013-15.jpg

夜会は山本さん&川田さんと東京苑にて、離島を選んで移り住んだ海の男であり、テニアンには無い生ビールなんてものがロタには存在するのでついつい過ごしてしまいました。お付き合い頂きありがとうございます。


                       No.1point
                       WEATHER: Fine / CURRENT: Middle
                       TIDAL DIRECTION: ?
                       TOTAL HOURS 0:42
                       VISIBILITY 40m / MAXDEPT 21.8m
                       TEMP AIR 30℃ BOT 30℃

                       Original Point
                       WEATHER: Fine / CURRENT: ---
                       TIDAL DIRECTION: ---
                       TOTAL HOURS ---
                       VISIBILITY 50m / MAXDEPT ---
                       TEMP AIR 30℃ BOT 30℃

                       Pinatang Reef
                       WEATHER: Cloudy / CURRENT: Middle
                       TIDAL DIRECTION: ?
                       TOTAL HOURS 0:44
                       VISIBILITY 50m / MAXDEPT 19.8m
                       TEMP AIR 30℃ BOT 30℃


スポンサーサイト

2015.10.13 Tue l ツアー&武者修行 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/2283-13143287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。