上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
20150923-01.jpg



池谷テント店さんに今回も発注、スキッと気分一新。


20150923-07.jpg

前回使用した型をどこかにしまい込んでしまったので新たに型起こしからスタートしたが、現状のものよりもRを深くWを広くしてみた。



20150923-05.jpg

WD-40をスプレーしながらプラハンでカーブ部をコツコツたたきながら引き抜いたフレーム。



20150923-06.jpg

袋部分はやはり65mmが必要。これ以下だとフレームを通せない。



20150923-08.jpg

インロウ部分にはシリコンを塗布。



20150923-09.jpg

フレームをクリーニング。



20150923-010.jpg

インロウ部分にはシリコンを塗布。



20150923-011.jpg

ボルト類は塩噛みしないよう液体ガスケットを塗布。



20150923-012.jpg

調整筋交いのワイヤー固定部も液体ガスケットを塗布。



20150923-013.jpg

取付は先ずセンターをフレームに借り止め。前回はこんな簡単な手間を惜しんだ事で面倒な事になった。



20150923-02.jpg

フレームに取付、今回はセンターでクロスさせて振り分けで巻き込んでみたが、左右に引っぱる為クロスさせたセンターに少し皴ができた。クロスさせなければ良いかしらん?



20150923-03.jpg

オルブライト ノット応用で今回も固定。調整できるように落ち着くまでロープは切らないでおこう。



20150923-004.jpg

前回製作して頂いたオーニングは2013/4/17から使用で、2年5ヶ月、テントはまったく問題無いが糸がボロボロになってきていた。



20150923-04.jpg

今回はUV UVカット+撥水加工糸=日本のマリン業界で長年の実績のある大一帆布オリジナルのミシン糸を使っていただいたので耐候性も抜群だろう。皴もほとんど無しでバタツキも無い。池谷テント店さんには今回も良い仕事をして頂きました。感謝!!!


スポンサーサイト

2015.09.23 Wed l 整備 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/2261-d64d5615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。