上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
20150915-001.jpg



Uncle Joeのお宅にお邪魔してコレクションを見せて頂いた。感動のラインナップ!


20150915-002.jpg

うわさのナンヨウダカラガイ。光を当てると桃色にも金色にも見える。



20150915-003.jpg

ここテニアンも南洋なのだが、15年間ダイビング中に出会った事は一度も無い。



20150915-004.jpg

彼と16年前にサイパンで手に入れたのだそうだ。



20150915-005.jpg

そして、トゲが見事に延びたスパンダラス/ダイオウショウジョウガイ。オレンジは王族、ナスカの遺跡からも発見されている。こんなに立派なのはやはり出会った事が無い。



20150915-006.jpg

自然が作り出したつえ。軍隊時代に使っていたのだそうだ。



20150915-007.jpg

イモガイのペンダント部品。



20150915-008.jpg

シェル・カービング。



20150915-009.jpg

ゴマフイモガイはこちらから見るとこんな感じ。



20150915-010.jpg

反対から見ると真っ白なシェルネックレス。



20150915-011.jpg

ヘッドは2個を繋ぎ合わせてある。



20150915-012.jpg

アカシマミナシガイとマダライモガイ。



20150915-013.jpg

スパンダラスとのコーディネート。



20150915-014.jpg

ヘッドは、スパンダラスを象眼してある。



20150915-015.jpg

大作、重さも大作。



20150915-016.jpg

曇の無い見事なシナヒ。ため息....



20150915-017.jpg

ここまで小さな細工も出来る。私のネックレスも彼の作品。


スポンサーサイト

2015.09.16 Wed l TINIAN l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/2252-a17aeec8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。