上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
20150722-01-l.jpg



もう年中行事みたいなものなので、驚きもします""...(泣)


20150722-02-l.jpg

PowerMac G5がまたクラッシュ。昨年4月にでっかいクラッシュをやって、その後もう一度クラッシュしたが記事にアップしていない。そしてさらに今回。しかしこうして生き長らえてこれたのは、その度にお世話になっているテクニカクル ステーション SKEの小金さんのおかげ!感謝です。さて今回のクラッシュは、フリーズの連発、ディスクユーティリティーで赤文字ってことで、先ずはデータを保存とバックアップ。ここまではなんとか間にあった。



20150722-03-l.jpg

前回、ビープ音3回でファンが暴走するG5をそのままにしておいたのだが、少し時間を置くとちょっとの間は使えるマジックを体得している私なので早速テストする為組み換え。さてテスト、起動の際にビープ音3回とファン暴走は相変わらずだが何度か繰り返すうちに通常起動する。何かが問題?トライ&エラーを繰り返すが今のところ不明。



20150722-04-l.jpg

CD-1から起動してApple Hardware Testにかける。簡易テストでは問題が見つからず、それではって事で全テスト。予想時間は45分程だが7時間43分33秒の大長編おかげで徹夜。寝ぼけて撮った写真にはモデムとビデオRAMのデバイスが見つからないとの結果。これって変じゃね?しかしスルーして取り掛っている作業を続ける。



20150722-05-l.jpg

フリーズするMACもテスト。心中穏やかでないので“男はつらいよ”を流して気持ちに侘寂を纏わせて忍ぶ。(泣)



20150722-06-l.jpg

こちらの全テストは3分ほどで終了。ロジックボードがお亡くなりになっているようだ。1台はビープ音3回ファン暴走の謎の不具合機、もう1台は電源が入らない、そして今回もう1台ロジックボードがお亡くなりになった。ビープ音3回機をだましだまし使っているうちに電源の入らないG5からロジックボードをもう1台に移植してみるかいな?PowerMac G5 2.3GHz Dual Core M9591J/Aの出物、ロジックボード、電源ユニットの出物を近々に見つけないとやばそうだ。


スポンサーサイト

2015.07.22 Wed l なるべく自分でやってみます l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/2194-0ff57f30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。