上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
20150116-003-l.jpg



台風1号の荒れ狂う中プロダイバー6人


20150116-014-l.jpg

二日酔いにはありがたいHIMAWARI HOTELの豚汁とコーヒー、午後までに何とか体調を整えて出動準備。(汗)



20150116-004-l.jpg

ムーリングブイに関する作業は全てボランティア、今回はS2CLUBさんがボートを出してくれた。



20150116-005-l.jpg

どこに行っても勉強になる。なるほどバウブロックはこんな方法も有りだなぁ。我が愛船の場合は上架するたびにウインチホストに取り付けたバウブロックのベースが歪んでしまうので参考になる。



20150116-006-l.jpg

今回はナフタンとオレアイの2個所で作業をする予定だったが、14日午後3時フィリピンの東で発生した台風1号の影響で海は大荒れで東南東の風がもろに吹きつけナフタンには辿り付けず断念。ここをあきらめたのはCapt. DINOの良い決断だったと言える。確かに海中は問題無いだろうが安全に帰り着く事、途中で海峡や天候が悪化した時に対応できるか?まぁボートをひっくり返してプロダイバー6名ロストなんてニュースは末代まで笑いは取れそうだが...(笑)



20150116-007-l.jpg

進路をオレアイに、それでもこの大荒れの中ハンドラインを流してトローリングを始める余裕っぷりはさすが。潜行前に一連の作業工程の説明を皆川さんから受ける。勉強の為にとブイの設置、取り外し、修理の工程と一通り見せて頂けるとの事で感謝感激。



20150116-008-l.jpg

プロの道具。バリバリの現役ガイド6名だが愛用の器材はそれぞれ個性的に仕上がっている。これがたまらなく興味深く面白い。どれ1つととして同じセットは無くオクトパスの取出からスレートの位置まで見事に我ままにアレンジしてある。(悦)



20150116-009-l.jpg

素人の私は見学させて頂く側に回り作業の手順くらいは把握しようと気合い入れてかかるもこれをテニアンでやるとなると....それは考えない事にする。(泣)



20150116-010-l.jpg

やはり仲間の協力あっての作業、また経験と実績に裏打ちされた工夫と加減は私のような素人が一朝一夕ではまったく役に立たない事を思い知らされた。ムーリングブイの設置には失敗は許されない。ここにはボートだけでは無くゲストさんの命もサイパンのショップさんのプライドもそしてご家族の人生も繋ぐのだ。それらをさらりとやってのけ惜しげもなく分け与える皆川さんには頭が下る。そんな彼がサイパンを去る日が間近に迫っている事に今後の不安を感じ今までの自分の怠惰を詫びたい。



20150116-011-l.jpg

これもテニアンでは絶対にお目にかかれない光景。くるぶしのすぐ上の水位で砂にもたれる感じでボートを支えている。アウトボードはリフトアップはしているが....??? 頭の中の常識がシャックリしているだけで現状把握ができない、面白すぎ。(笑)



20150116-012-l.jpg

そして上架、やはりテニアンのランプがメチャククチャな角度なのが分る。しかしいくら急深だと言ってもこれを初めてやろうと思い立ったボートオーナーと1杯飲みたいものだ。(笑)



20150116-013-l.jpg

作業後の反省会、私を含め今日作業した6名の半分がサイパンを去る事になる。1番この技術を習得し実施しなくてはいけない人間がここに居ない。どこでもそうだが1番必要があるやつらが1番重要性を分っていない。

【注】私はサイパンからテニアンに帰るので残るメンバーさんが3人という意味で私がどっかに行く訳では有りません。誤解を招く表現をお詫びいたします。スマソ



20150116-015-l.jpg

皆川さんから頂いたスナップスイベルナスカン。これからは私の相棒です。

今回お世話になった皆さん本当にありがとうございました。
ブルージャスパー・サイパン 皆川さん
MSCサイパン TOSHIさん
ピースダイバーズ DAISHIさん
S2CLUBサイパン 中丸さん&若杉さん&Capt. DINO&Capt. DAICY


                       Oleai
                       WEATHER: Cloudy / CURRENT: Low
                       TIDAL DIRECTION: ---
                       TOTAL HOURS 0:51
                       VISIBILITY 35m / MAXDEPT 14.5m
                       TEMP AIR 30℃ BOT 28℃


スポンサーサイト

2015.01.16 Fri l 整備 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/2042-79129415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。