上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
20140909-04-l.jpg



カメリクエストだったが、北は風も海もNGで平和な湾内に変更。


20140909-02-l.jpg

さて、明け方からどんより重い空は結局雨になった。noaaで確認すると1〜2時間で抜けるかな?といった感じだったが、生憎風向きが悪くどんよりなままの1本目。



20140909-03-l.jpg

こういう日は、海中の浮遊物に光が跳ねないので深い深い蒼になる。南側のパラオハマサンゴを越え砂地へ。ここから見渡す幻想的な蒼の世界、黒く潰れて行くのではなく深い蒼がどこまでもつづく。

その後、パラオハマサンゴの山脈まで尾根を越える。オレンジフィンのセンジュイソギンチャクが縮んでいるのでどうかな?とも思ったが、最近最高にキレイなピンクのセンジュイソギンチャク&ダスキーまで足を延ばした。バッチリ広がってくれていて、こういう日ならではの発光するようなピンクと白がしっかり広がってハラリハラリと揺れていた。



20140909-01-l.jpg

1本目はガッツリ泳いだので2本目はマッタリ小物探しでサス・オリジナルへ。ダスキーのコロニーのイソギンチャクも水温の所為だろうか?白化してきているので、たおやかで軟らかな毛布にくるまって戯れているよう。

この根だけで1時間ギッチリ見て回ったが、チゴミドリガイは多分20匹以上発見したのではないかしら?レア物は、多分?クチナガイシヨウジの幼魚、1.5cm位の消し炭の様なふりをして、「揺られていますモドキ。」を醸し出すのだが、流れに逆らってしまうのでお里が知れてしまう。(笑)



20140909-05-l.jpg

エグジット間際に明るい本来の海の色に戻った。



20140909-06-l.jpg

さて、お待ちかねのカツオの刺し身。Capt. Joeが朝さばいてくれた。



20140909-07-l.jpg

お昼から宴であります。(悦)


                       Two Coral
                       WEATHER: Rain / CURRENT: Low
                       TIDAL DIRECTION: W
                       TOTAL HOURS 1:00
                       VISIBILITY 40m / MAXDEPT 18.9m
                       TEMP AIR 30℃ BOT 31℃

                       Saas Original
                       WEATHER: Cloudy / CURRENT: Non
                       TIDAL DIRECTION: ---
                       TOTAL HOURS 1:05
                       VISIBILITY 30m / MAXDEPT 8.1m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 31℃


スポンサーサイト

2014.09.09 Tue l ダイビング l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

かつお刺身
旨し☺でしたよ󾌰
ありがとうございます😊
2014.09.11 Thu l Yone. URL l 編集
とっても美味しかったですね♪
>Yoneさん
この日も楽しかった&美味しかったですね!\(^▽^*)/
お祝いのv-274も美味しく頂いています(^m^*)ありがとうございましたv-354
2014.09.11 Thu l *Pike*. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1948-e6f4aa0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。