上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
20140810-01-l.jpg



スターンの支柱を900mm前へ、ミッドは10mm高さを下げ、


20140810-02-l.jpg

以前にも書いたが、やはり持つべき友はKENさんで、今回はそのLIGHTHOUSEのゲストさんに運び屋をお引き受け頂き、Fig.39. 冷却水ポンプ(清水)119171-42001 CWポンプ CMP (ダイキヤスト)を日本から無事に運んでいただいた。



20140810-03-l.jpg

サラで愛船のエンジンルームの湿度事情からそのまま付ける訳には行かずサビ止めの塗装。


20140810-04-l.jpg

ジンク塗装とサビ止め完了。



20140810-06-l.jpg

取り付けは、まずFig.70. ジェネレータを外す。


20140810-05-l.jpg

外したジェネレータは点検、サビ止め、再塗装。



20140810-08-l.jpg

Fig.45. 冷却水パイプ(清水)CFWパイプのドレンからクーラントを抜く。



20140810-07-l.jpg

Fig.41. 清水クーラのコツク 1/4からもクーラントを抜く。



20140810-09-l.jpg

で、前回同様、今回もここからクーラントを抜かず、Fig.39. 冷却水ポンプ(清水)トシユツフランジを取り付けてあるFig.31. 潤滑油クーラケース ベント からクーラントがダダ漏れ。バルブ(LOアツ)からクーラントは抜けるのかしらん?手が入らなかったような気もするのだが...



20140810-011-l.jpg

Fig.39. 冷却水ポンプ(清水) PK(CW-P) ガスケットを発注するのを忘れたので製作。さらにお約束の1207Cを塗布。



20140810-012-l.jpg

クーラント漏れを起こした冷却水ポンプからセンサー類を取り外したのだが、Fig.75. センサ オンドスイツチ(95゚C)1センシキ を見事に壊してしまった。そのテンパリ具合と慌てっぷりは、Capt. ボブの酒の肴に提供する事となった。(没)



20140810-013-l.jpg

FPAのビボットにテンポラリーにメクラ蓋を作ってもらって取り付け。一先ずは走る事に支障は無い。ッホ



20140810-014-l.jpg

反対側のFig.75. センサ センダユニツト(オント)、Fig.47. サーモスタットサ-モスタツト(71ド)を移設して取り付け。プーリーのサビを除去して、パイプ類を戻しここは修了。



20140810-015-l.jpg

クーラントも新規を用意していたが汚れはそれほどでもないので底部以外は再利用。



20140810-016-l.jpg

クーラントの漏れはサビに直結するので、後処理が面倒。ビルジの匂いもそうだが、プーリーにボルト、可動部分にはLPS-2、そして前回もだが、Fig.33. 潤滑油システム ゴムホ-ス(LOPサブ)から水分を除去、メッシュの状態を確認、腐らないようにオイルを塗布して、ビニールホースで今一度被う。締込具合は後日確認。



20140810-017-l.jpg

トレーラーのバンクの支柱はこの位置へ。『ナナメ?』とビボットに聞き手見ると、ボートの重量は、バンクに垂直に掛かってくるのだからこの方が強度があるとの事。ごもっともです。しかし、高さが調整しづらいのでいまだからこそOKと言えなくも無い。



20140810-018-l.jpg

220Vの電気溶接でがっちり!!! テニアンでは、洗濯機、乾燥機を使っている家庭なら220Vを普通に引き込んでいるので我が家も延長コード1本でパワフルな電気溶接ができる。



20140810-019-l.jpg

切断はタンクの空気を使ったピストル式の新兵器でアッという間。今日一日ビボットと作業をして見て、南の島で肉体労働をする時の基本を教わった気がする。五分の力で動いて明日できる事は今日しない。次回できるのなら今回はやらない。ってな訳でテストの下架は今日できないし、明日にはボートを下ろせるが追加のバンクは次回取り付けに持ち越しとなった。



20140810-020-l.jpg

今日の海はこんな感じ... 明日からはゲストさんあるが、ポイントを選べばなんとかなるだろう。希望的観測もどき。


スポンサーサイト

2014.08.10 Sun l 整備 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1942-eac9c835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。