上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
20140601-001-l.jpg



Sea-Dog DC Switch Panel, 6 switches Amazonで発注するもテニアンには送ってくれないので、Linaちゃんに受け取ってもらって、サンフランシスコから転送してもらってゲット!

Linaちゃんありがとう!


20140601-002-l.jpg

既存のスイッチパネル。誰かさんが無理やりコジておかしくなったスイッチ、接触不良、ヒューズフォルダーのツメ破損となかなか面倒くさくなってきたので交換。



20140601-003-l.jpg

これならシッピングは難しく無いと思うのだけれどなぁ...



20140601-004-l.jpg

配線の確認



20140601-005-l.jpg

既存の方は端子を取り付けられるだけ銅のプレートが長くなっているが新しい物にはない。


20140601-006-l.jpg

端子自身をハンダ付けして分岐させる。



20140601-007-l.jpg

そもそも分岐させられればそれで良いのだから。



20140601-008-l.jpg

タイトルは自前で作るしかないのでIllustratorで作成。



20140601-009-l.jpg

最初は一個ずつ貼っていたのだが、端子をハンダ付けした側に別のネームを貼ってしまった。(泣)


20140601-010-l.jpg

ので全部は貼り替え&作り直し。面倒くさいくなり1枚物に変更、最後にセロハンテープで保護。



20140601-011-l.jpg

配線にタグ付け。接点クリーナーで掃除&緩みを解消して取り付け。ヒューズもLPS-2でサビ止め。



20140601-012-l.jpg

でき上がり。ヒューズは全て10Aが付いていたが今まで問題無かったので良しとしておこう。


スポンサーサイト

2014.06.01 Sun l 整備 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1838-c1d5f5fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。