上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
20131030-03.jpg



スター・デストロイヤーが通過する時は堪え難い。


20131030-04.jpg

MACのモニター用として使っているBose Companion 2。ピアノや大きな排気音時はビリビリ鳴り聴くに堪えない。もう6年くらい使っているのでスピーカーのコーンを支えるエッジに割れがきていた。高音から低音までこの1つのスピーカーでカバーしているのだから無理も無い。オーディオ用のBOSE 501Zはまだ出はじめの頃のスーパー・ウーファー使用で多分20年以上使っているが現役。私の時代はBOSEかJBL、もしくはYAMAHA NS-1000Mの時代。



20131030-05.jpg

コーンは割れが無かったので、エッジをボンド ウルトラ多用途S・Uにて接着。低音にパンチが無くなるだろうとは思ったがテニアンではBOSEはおろか、ネットでもシッピングしてくれ無いので急場しのぎ。大音量で聴き比べるも差が分らず少々自分にがっかり... ビリビリ音は無くなった。

さて、スターウォーズ-1977〜1978年公開時、世界は文字通りスターウォーズ一色だったが、公開前の酷評にジョージ・ルーカスは大失敗すると思い込み、公開当日には債権者が押しかけてくるのを恐れて雲隠れしていたそうな。酷く低予算だったらしく確かに出演者も今となってはの顔ぶればかり。マーク・ハミルはこれで一生食って行けた訳だし。アメリカらしいとは言え役者の質の良さ、幅広さはさすが。日本は事務所の名前ばかり前に出ている気がするがUSはオーディションありき。この構造にも寄るのかもしれない。



20131030-06.jpg

ジリ貧の売り上げの中、壊れるものは待った無しで盛大に壊れてくれる。これはT100のBack Up Switchがオシャカ。なかなかお高くスピーカー代くらい軽く飛んでしまう。


スポンサーサイト

2013.10.30 Wed l なるべく自分でやってみます l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1678-01a9c503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。