上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
20130531-01.jpg



午後になって少し波が立って来たが良い状態のレギュラーポイント。


20130531-02.jpg

菊川さん&村上さんチームは、お約束のアンリスとクエスト D。テニアンで中古車くらい軽く買えるソラリスHIDで照らし出されたフタイロハナゴイ。この子はスポットライトを浴びたまま舞いを披露するようにずっとそこにいてくれた。あまりの光量にその内、煙が出るんじゃないかと心配した。(笑)



20130531-03.jpg

オーバーハングの下には、ドッサリのフタイロハナゴイ。コンディションもボチボチ。ニセタカサゴが体色をクルクル変えている。



20130531-04.jpg

2本目は、クエスト Dへ。こちらも変わりない顔ぶれ。南側の根にはイエローカーディナルが爆発中で黄色い綿帽子を被ったように賑やか。



i_g_r20130601-01.jpg

午後は、サイパンから前日予約下さったエノサワさんと、メチャメチャ嬉しい有り難い、海外旅行・海外ツアーの専門店エス・ティー・ワールドさん、海外ダイビングツアー 専門店 ダイブナビを代表して、君羅さん、豊田さんのお二人が研修でいらしてくれた。涙モノである。

テニアンを紹介したダイビング雑誌やガイドブック、旅行社さんやエージェントさんは数有れど、きっちり取材してライブな情報を掲載下さっているのは極々少数だ。商業的に合わないのがその原因だろうが、だからこそ海は逆に美しい。そして、レッドウォールのドリフトをSol Levanteで体感して頂き、あのデカイナポレオン、表情の変わるゴロタと魚達、寝起きのアオウミガメに会ったのはお二人だけだ。テニアンを、フレミング、グロット、ダムコック、ツーコーラルだけで語っている媒体がほとんどだが、弊社リピーターさんで前記のポイントのリクエスト頂くのは半分だけ。

夜はアイランド ガーデン・レストランで、テニアンの新鮮な肴達を味わって頂いた。確かにテニアンの魅力を言葉にするのは難しい、お二人の生感想の言葉を借りれば、「とにかく行ってみて、行けば分るから。」こういって頂けて温かい気持ちになった。

ありがとうございました。


                       Unlis
                       WEATHER: Cloudy / CURRENT: Low
                       TIDAL DIRECTION: NNW
                       TOTAL HOURS 0:29
                       VISIBILITY 50m / MAXDEPT 26.6m
                       TEMP AIR 32℃ BOT 29℃

                       Quest D
                       WEATHER: Fine / CURRENT: Low
                       TIDAL DIRECTION: NW
                       TOTAL HOURS 0:29
                       VISIBILITY 40m / MAXDEPT 26.3m
                       TEMP AIR 32℃ BOT 30℃

                       Grotto
                       WEATHER: Fine / CURRENT: Non
                       TIDAL DIRECTION: ENE
                       TOTAL HOURS 0:36
                       VISIBILITY 45m / MAXDEPT 23.8m
                       TEMP AIR 33℃ BOT 30℃

                       Red Wall
                       WEATHER: Fine / CURRENT: Low
                       TIDAL DIRECTION: S
                       TOTAL HOURS 0:38
                       VISIBILITY 35m / MAXDEPT 22.7m
                       TEMP AIR 33℃ BOT 30℃


スポンサーサイト

2013.05.31 Fri l ダイビング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1577-d0eef889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。