上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
20130329-01.jpg



今日もよく晴れていて、下げなのでディープ系のドリフト日和。


20130329-02.jpg

1本目は、フィッシャーマンAへ。良いカレントで深場にも下りられるちょうど良さ。今日もナンヨウツバメを探しに深場に下りたのだが、段々と少なくなってきている。南に向かうカレントに乗ってドロップオフに落ちるサンシャワーに囲まれる。頭の上に降り注いだり、陰に入り込んだり、はたまた目がくらんだりするダイナミックな展開。深場はスロープ下まで遥に見渡せる。



20130329-03.jpg

2本目は、チムニーDへ。ギンガメアジ群を願うのは辞めにして、丘からなだらかにおり、砂地へと繋がる広がりと、成魚になったヨスジ、ノコギリダイ、その上を大きく膨らんでは下りてくるクマザサハナムロの観察と視点を変える事にした。今日は南に強く流れていて、エグジット間際には珍客のコバンザメがまとわりついてきた。



20130329-04.jpg

2本目に潜ったチムニーDで、Capt. Joeとコミュニケーションがうまく行かず予定通りエグジットできなかった。事故や大きな問題になる前に、自己反省と繰り返さない誓いとしてここに書いておこうと思う。ガイドとしてのドリフト用の装備は、ホイッスル、ミラー、フロート、そして事前にゲストさんのスキルの確認、潮の流れを潮汐表で確認。(それでもイレギュラーなカレントは存在する。)エグジット予定の水面の確認。エグジット時間をキャプテンに伝える。ここまではルーチンワーク。

しかし、お互いの仕事ぶりが分っているスタッフでもミスやヌケが発生する。それをカバーするだけの備えと心構えがガイドや経営者には必要だ。今回はCaptが流れの上に向ってしまうミスが起きた。しかし、このミスは当然私自身のミスである。極論はキャプテンの人選ミスとも言えるが、するべき事はそこではない。Capt. Joeはテニアンでナンバー・ツーのキャプテンで人間的にもシーマンシップを心得ている。寄港後、潮汐表とカレントの方向と速さを記入したチャートを彼に渡し、今後繰り返さない為の対策を話し合った。DIVなどで、防水携帯のハウジングを作るだとか、GPSの持つべきだとか、意見は色々ある。確かに有った方が便利ではあるが、器械も100%では無い。

先ずは海をなめない事、信頼できるスタッフと仕事をする事、もしくは信頼できる様に情報交換やスキルアップをかかさない。その上で、トラブルなどが発生した場合にそれをカバーできるだけの備えを私自身がいつも120%しているべきだ。そんな理由から弊社のボートのエンジンはツインである。翌日Capt. Joeは、「逆光でも水面が見えるように、」とサングラスを変えてきていた。やはり今のチームは最高で、このチームで仕事が出来る事の感謝も忘れるべきではない。



20130329-05.jpg

夜は久しぶりにジョーが作ってくれた甲殻機動隊スープ、相変わらず絶品です!


                       Fisherman A
                       WEATHER: Fine / CURRENT: Low
                       TIDAL DIRECTION: S
                       TOTAL HOURS 0:43
                       VISIBILITY 60m / MAXDEPT 40.0m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 28℃

                       Chimney D
                       WEATHER: Fine / CURRENT: Middle
                       TIDAL DIRECTION: SSE
                       TOTAL HOURS 0:35
                       VISIBILITY 45m / MAXDEPT 26.7m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 28℃


スポンサーサイト

2013.03.29 Fri l ダイビング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1510-ea8b04c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。