上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
122712-001.jpg



何度やっても緊張するこの瞬間。


122712-002.jpg

チャインも上手くかわして、ラインの歪みもほぼ無く乗っている。



122712-003.jpg

バウ部分もいい感じ。フレーム自身を150mmほど下げても良いかもしれない。



122712-004.jpg

トランサム側からキールの乗り具合を確認。FRPでも多少歪むだろうと考えて、低めに設定したのだが、2mmほど空いてしまった。以外と歪まないもんだ...



122712-005.jpg

バウから。キールはいい感じで乗っている。ジャッキも掛けられそうだ。問題の横桟だが、チャインが思いっきり乗っかっていてラインを引いてしまった。薄くするか?ゴムなどに変更するか?はたまた切り飛ばすか?引き上げる時に1番力が掛かる部分だけに、その場合は補強も必要だろう。



122712-006.jpg

キール部は、トランサムまで貫通させないでキングストンをかわしている。



122712-007.jpg

って?あれ???



122712-008.jpg

引き上げ前に点検はしておいたのだが、バックで我が家の庭に入れる時だと思うが、スピンドルの根本から剥がれてしまっている。アクセルに取り付けたベースが華奢で、中からサビてしまったのだろう。ヤレヤレ。しかしここまでもってくれた事に感謝!(汗)


スポンサーサイト

2012.12.27 Thu l 整備 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1437-2ea71b83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。