上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
121512-01.jpg



予報通り風がさらに強くなり、南側にしか行けそうにない。


121512-02.jpg

朝、Mobilタンクの道をいつものように下りて行くと白波が立っている。風予報通りさらに風が強くなったので、行けるポイントは限られてくる。こうなるだろうと港から南のポイントは今日の為に取っておいた。それでも走り出したボートの下はイマイチの透明度なのが直ぐに分る。

海は本当に1日で、いや、数時間でがらっと表情を変える。昨日とはまるで違う海。先ずはクエストへ。早速集まってくれたバラフエダイ達はいつもよりメンバーが多い。その後、ゆるいカレントに乗って南へ。



121512-03.jpg

2本目はフィッシャーマンS。離れ岩を回ったところで、大きなポーキュパインレイが相変わらず忙しない感じでレッドウォール方面に泳いで行った。別荘持ちに会いにいく途中で、久しぶりにオニダルマオコゼニ遭遇。まだ小さかったのでしっかり魚していた。



121512-04.jpg

午後に入って、レッドウォール。今日は北に向ってのゆるいカレントで、大岩を越えた辺りで深場を眺めた後にゴロタへ。マダラエイに会えないかと期待したが、大きめのアオウミガメが前を通って行ったくらい。バッチリのサンシャワーを期待したが、透明度がボチボチでインパクトが薄かった。



121512-05.jpg

ラストはタワーロック。透明度は今日の通りでやはりイマイチだったが、シマハギの群れ、その横をヨコシマタマガシラ、砂地を抜けてコブハマサンゴを越えた辺りでアカヒメジとノコギリダイの群れ、なかなか見ごたえがある魚の種類と数だった。


                       Quest
                       WEATHER: Fine / CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:44
                       VISIBILITY 35m / MAXDEPT 22.2m
                       TEMP AIR 30℃ BOT 29℃

                       Fisherman S
                       WEATHER: Fine / CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:47
                       VISIBILITY 35m / MAXDEPT 19.9m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 29℃

                       Red Wall
                       WEATHER: Fine / CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:42
                       VISIBILITY 45m / MAXDEPT 30.8m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 29℃

                       Tower Rock
                       WEATHER: Fine / CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:43
                       VISIBILITY 25m / MAXDEPT 9.4m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 29℃


スポンサーサイト

2012.12.15 Sat l ダイビング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1426-980f0fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。