FC2ブログ
072512-001.jpg



お天気に翻弄されながらそれでも、


072512-002.jpg

先日のオイル交換で、天気ばかり気にしていたのでフィルターの保護カバー類をちゃんと外したかどうかが定かでない... も1度外して確認。アホか?やはり焦ってやってはいけないのです。(泣)



072512-003.jpg

さて、。WEST MARINEから荷物が届いた。この梱包材のセンスの良さはなぜだろう?1次側のフィルターの発注はAmazonでスッタモンダが有ったが、結局テニアンには送れないとの事で、割高では有るがいつものようにここに発注。



072512-004.jpg

細かい埃も嫌うので、先ずは回りの汚れ落し。



072512-005.jpg

試運転を考えれば、1次側から交換するべきなのだが、2次側から手をつけてしまった... 見事に汚れてまくり。前回から、1年半はちょっと空き過ぎだが、それでもこれはひどいなぁ。



072512-006.jpg

Fig.62. 燃料フィルタ、センターボルトの根本にO-ringが有ります。って今になってパーツリストを確認すると、フィルター下にある筈のザガネが無い... やはり慌ててはいかんのであります。(泣)

発注するべ...



072512-007.jpg

カップの中も汚れ&錆。



072512-008.jpg

クリーニング後。両舷とも同じような状態だった。



072512-009.jpg

カップ内の燃料は、このレベル。半年に1度くらいは、フィルター交換するべきか?



072512-012.jpg

カンショウゴム。この締め込み具合が今もって分らない。ブッツリ切れてしまったので、タイヤから切り出してみよう。



072512-013.jpg

グラインダーで切り出したのが失敗だった。溶け飛び散った、ゴムが顔や体に張り付いてメチャクチャ熱い。しかもベットリとこびりついて拭いたくらいおでは落ちない。ガソリンで拭きとる。グラインダーもマキタからブラックデッカーに変わってしまうほど真っ黒。そこら中ベタベタ。タイヤは、高温で溶けるのは、冷静になれば当たり前の事...(没)



072512-014.jpg

何とか切り出して取り付け。



072512-015.jpg

昨年の3月に交換した、1次側のフィルターも既に錆が来ている。RACOR MODEL 500FG DIESEL FUEL FILTER/WATER SEPARATOR 我が愛船と同じ、Caribbean Bertram 28に乗っているオーナーは、同じ苦労を味わっているであろうが、エンジンルームにアクセスハッチから水がジャンジャン入ってしまう。ハッチの構造を根本的に変更するか?錆と追っかけっこをするか?私も同じ、どちらもしているのが現状だろう。



072512-017.jpg

1次側のフィルターの汚れ具合は更にひどい。ドロッドロ。突然息を付いてエンジン停止してしまうのがトラウマになっていて開けられないでいたのも事実。その後、一度もエンジン停止は無いし、空気混入も無い。以前のように、Bio Guardを添加するべきか?エンジンを傷めるなんて噂も有るしなぁ... 



072512-018.jpg

スラッジで、燃料が抜けない。テニアンで購入できるディーゼル燃料は、このレベルで日本では考えられないほど状態が悪い。サイパンでもこんなにひどくは無い。1年半前に、燃料を全て捨ててタンク内をクリーニングしたが、また以前の状態に戻っている事でも明らか。



072512-019.jpg

カップ内に残ったスラッジは、アウト側のニップルから空気を送り込んで吹き飛ばす。その度にホースを外すのでホースが痛んでは来るのだが...



072512-016.jpg

ポート側の蓋は、前回Boysen Epoxy Primerで塗装しておいたが、アルミ腐食の進行は抑えられていない。汚れを落として、今度は漂白剤で洗ってから中性洗剤で仕上げてみた。



072512-020.jpg

センターボルト取り付け部の錆がひどいので、液体ガスケットを一応塗っておく。



072512-021.jpg

フィルターは、10 Micron, 500 Series。2次側のヤンマー純正41650-550800 FOエレメント (8ミクロン)なのでOKだろう。



072512-0010.jpg

119000-52000 FOフイ-ドポンプ CMPにて、燃料を送る。重い状態から1度軽くなって、再び重くなる。



072512-011.jpg

その状態で、戻しパイプのカンツギテボルトをゆるめてエアー抜き。ポンプに直で反応して、小さな気泡が消えればOK。その後、通常始動で運転を確認。やれやれ、おてんとさんのご機嫌で3日掛かってしまった。


スポンサーサイト




2012.07.25 Wed l なるべく自分でやってみます l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1249-cdb5a14a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)