上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
051812-01.jpg



まさかブラザーがAOWを取るなんてね。(笑)


051812-02.jpg

いつもお世話になっている2人なので、(GOMASURI, SURI)できる事はやってしまおう講習内容で、必修を含め、ボート、ドリフト、ダイコン、PPB、ナイトと、どっぷり潜ってもらった。1本目は、フィッシャーマンA、おあつらえ向きなカレント。アンカーの根本まで行けないほどなので、そのまま放っておいて、深場を目指す。

カレントが強いので、いつもの平場での体調の変化の確認はあきらめて、潮だまりを探る。しばらくするとサーモクラインが現れて、カレントに変化が表れた。いつもは見送っていたディアブロの段違いの深場が、潮が止まっている。体調の変化は、2人ともさほど無いようで、末代まで笑いのネタにする事はできなかった。

買い出しをお願いした、硬式テニスボールもインパクトに欠け企画倒れ、軟式くらいの方が良いかな?安全停止中に、スティンガーとV3の特性と表示の違いを解説。どちらも良いダイコンで、現行で最高峰の2機種。最後は、フロートを安全に使う方法を講習。全て覚えてくれるとは勿論思っていないが、経験しておく事、片隅にでも入れておく事、そこから興味が湧いた順番に習得してくれるだろう。



051812-03.jpg

ドスンと1本目は下りたので、2本目は、サス・オリジナルへ。PPBとナビ。2人とも中性浮力は抜群なので、ゆっくり進んで、浮き沈みしない練習。そしてナビ。午前中の陸上特訓の成果がまるで現れない、見事な平行四辺形の平行が無いバージョン?特にGoroちゃんひどいね~。(爆)



051812-05.jpg

そして、ナイトダイビング。2人とも初のナイトダイビングで、今日はほとんど新月。満天の星空の下でナイトは格別。甲殻類が小さいながらも、かき揚げになるほど出ている。グルッと回って、ハナヤサイや、パラオハマサンゴでは、昼間の主役たちが寝ている。失礼ながらライトを当てて観察すると、あちこち体をブツケながらヘロヘロしている。



051812-04.jpg

オビブダイも就寝中。


                      Fisherman A (AOW)
                      WEATHER: Cloudy / CURRENT: Strong
                      TOTAL HOURS 0:26
                      VISIBILTY 50m / MAXDEPT 40.0m
                      TEMP AIR 32℃ BOT 29℃

                      Saas Original (AOW)
                      WEATHER: Fine / CURRENT: Low
                      TOTAL HOURS 0:54
                      VISIBILTY 25m / MAXDEPT 8.2m
                      TEMP AIR 32℃ BOT 30℃

                      Tachogna Beach Night (AOW)
                      WEATHER: Fine / CURRENT: Non
                      TOTAL HOURS 0:49
                      VISIBILTY Fine / MAXDEPT 6.4m
                      TEMP AIR 29℃ BOT 30℃


スポンサーサイト

2012.05.18 Fri l ダイビング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1188-024674c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。