FC2ブログ
042612-01.jpg



セスジヨウジ... なのですか?


042612-02.jpg

テニアン・スーパーリピーターの重信さんが今日からスタート。初日は、ナイトを含めた3本立て。1本目はモカへ。チェンネルやケーブをグルリと回るので地形も魚も変化に富む。南側の河の瀬の上には、クロハギが物凄い数でていた。およそ10匹くらいが、一斉に水面に向って急上昇をし、その頂点で白濁した煙りのようなものを放出している。多分彼らの放精と受精の瞬間なのだと思うが、劇的でダイナミックだ。



042612-03.jpg

2本目は、タチョンガ・ビーチへ。今日は見事に流れていて、フルレンジではとても回る気にならない。瀬を回ってエリンギの根を回りロープに帰るコースを選択。クジャクスズメが見事に美しい。今回は、ノーマルレンズのカメラを持っていったので、検案のヨウジウオを撮影。その後、調べて見てはいるが、未だはっきり判明しない。尾びれの模様も独特で、ノコギリやヒバシの様な輪郭を持っているが、紋が違うし体色も鮮やかではない。宿題。



042612-04.jpg

上弦の月の今夜。薄曇りだが、風は穏やかなタチョンガビーチでのナイト。ロープ際にオオスジヒメジ。夜見ると錦鯉のごとくに華やか。ジッとして固まっている。



042612-05.jpg

暗闇からユラ~リのぞく鋭い歯、鼻血を出したらしく、両方の鼻の穴にティッシュを詰め込んでいるのは、毒ウツボ。夜は結構な確率で捕食シーンが見られるが、身の毛がよだつ。食いついた瞬間、獲物がパキパキ音を立てて折れていく。



042612-06.jpg

ソメンヤドカリと思っていたら、左のハサミ腕にトゲが多いのサメハダヤドカリと判明。ゴトゴト音を立てコモンヤドカリと連れだって歩いていた。


                       Mocha
                       WEATHER: Fine / CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:59
                       VISIBILTY 25m / MAXDEPT 8.5m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 28℃

                       Tachogna Beach
                       WEATHER: Fine / CURRENT: Middle
                       TOTAL HOURS 0:61
                       VISIBILTY 20m / MAXDEPT 6.9m
                       TEMP AIR 32℃ BOT 28℃

                       Tachogna Beach
                       WEATHER: Fine / CURRENT: Non
                       TOTAL HOURS 0:43
                       VISIBILTY Fine / MAXDEPT 6.2m
                       TEMP AIR 29℃ BOT 28℃


スポンサーサイト




2012.04.26 Thu l ダイビング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1160-cdaab76e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)