上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
030312-01.jpg



やっとこの日を迎える事が出来た!


030312-02.jpg


風邪で寝込むは、その後は暇のオンパレードで、手に入れてから水に入るまでにほぼ3週間掛かってしまった。

さて、早速インプレッションなるものを書いて見たいんだが、エントリーして最初の5分は、「シロウトか?」と自分で突っ込みを入れたほどまったく歯が立たない。ダイビングを初めて最初にフィンを履いた時こんな感覚だったっけな?なんて思い出すほど、ど~~にもならない。折れそうな気持ちを立て直して今までと同じ蹴り方を試みるも、ふくら脛がパンパンになり洒落にならないほど無様。しからば!基本に立ち返り、押し出すように蹴って見る。おや!進むではないか!水を蹴り飛ばすのではなくて、とらえた水は責任を持って後に押し出してやるような気持ちでプッシュする。今度は足首が痛くてしかたない。足の振り上げを小さくして、なでるように押し出して見る。お!随分楽なのに進む。

ギンギンに足がこってきたので、あおり足に換えて見るとこれまたスーッと進む。ノーマルのキックより進むので、ノーマルのキックはまだ水に対して垂直に往復していないようだ。要修正。

その後、ピッチを変えたり、インターバルを取ったりしながら試行錯誤。呼吸のタイミングもズレてしまったので、一からやり直しな気分。ただ、水面やアゲインストなどでは今までよりも気持ち良く前に出られる。という訳でインプレッションではなく、自分のスキルの反省会となりました。フィンキックの仕方によって進む時と進まない時が極端に違うので、修業有るのみです。


スポンサーサイト

2012.03.03 Sat l Crow's Nests l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1100-b8bd82ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。