上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
021612-01.jpg



サイパン ダイビングショップAQUASMITH浅井さんとこでゲット。


021612-02.jpg

愛用のロンディンプロも最初のは結構長持ちしたのだが、2番目は2年でキールが割れてしまった。そんな訳で、最初の片方と新しい方の残ったカタワレ同士を使っていたのだが、キールがやはり危うい。それにカレントの中、ゲストさんを2人引っぱって行ってもへこたれないフィンが欲しかった。でも、例のビザ申請書類完成後に自分にご褒美をぶら下げてやらないとやってられなかったってのが本音。(笑)

で、添いとげられるくらいポテンシャルが高くて、耐久性のあるフィンを探していたのだが、浅井さんのサイト内、「現在の当店取扱いのロングフィンではおそらく最高のクオリティ・反発力・耐久性・コストパフォーマンスです。」

わたくし、アッと言う間におちました。(笑)

浅井さんのフィンキックは、カメラマン・野口さんのSUNNY PLACEの動画で見る事が出来る。こんなに水としなやかに付き合えたら...



021612-03.jpg

WATER WAY社のPower Bladeはグラスファイバーで、耐久性は浅井さんが使って5年て言っていたかな?壊れた事が無いそうなので、我が愛用品のレギュ、NDS同様一生付き合って行けそうで今後楽しみだ。フットポケットは、OMERの硬度のある方を選んでもらった。モノとは長くじっくり付き合いたい私には、どストライクなのだが、実はこのフィンにはこれ以外にも魅力がある。



021612-04.jpg

実はこのブレード、職人さんが手造りで削り出し一本一本仕上げている。この裏側のアバラに見える部分が、それぞれフィン先に向けて、硬度を削り出した職人技の結晶。たまらん!早速水に入りたくて仕方がない。浅井さんはblogをご覧になれば分るが、スピアー、スキン、ヤンチャ、どれもオンリーワン。フィンキックや、スキン、北島遠征、サメを手なずける、おねーちゃんを手なずける。どれも教わりたい事ばかりなので、時間を作って是非サイパン遠征をしたい。これ今の私の夢だなぁ...



water_way01.jpg

2年前に本当はsol levanteの為に作ったのだが、マスキングシートがあるので、こんな感じで塗装して見ようと思う。プライドも持って履けるフィンであり、このフィンの心意気に恥じないユーザーでありたい。


スポンサーサイト

2012.02.16 Thu l Crow's Nests l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1090-b7eb9f53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。