FC2ブログ
013012-01.jpg



最終日なので、まだ荒れているが北へ向う。


うねりが有って、打ちつける波はまだ結構強いが、今回のゲストさんの最終日なので、グロットへ潜る事にした。エグジットの時にバタバタするだろうが水中は問題なさそうだ。



013012-02.jpg

この辺りまでは底揺れが有り、あまり快適とは言いがたいが、その割りには今日の透明度は抜群だった。上げなので、特に深場の透明度は深く静か。今は北に向うカレントが面倒なのでクラカケエビス辺りから棚をきれて塔の穴から進入。穴の中は静かで底揺れも無く状態もいい。今日も晴れ渡っているので、サンシャワーも絶品。モヤッとした淀みが無いので深い蒼にしずんで行く。このままボーッとしても幸せな感じ。ゲストさん3人3様に小物撮影、見ていても楽しそうです。(笑)ハナゴイは更に穴の中央に位置を変えているが、ライトで照らすとアタフタしだす。何を基準にしているのかしらん?さんしゃわーを浴びてゆらゆら光が踊る東側のゴロタの出口へ。何なのか分らないが、2mm程の小さな稚魚たちが物凄い数いる。



013012-03.jpg

1本目がバタバタしていたので、2本目はマッタリしようとサス・オリジナルへ。バラシナスに入った辺りから今日の透明度は期待できそうな色。太陽もギンギンなので、浅場に入るとコバルトブルーから跳ねるようなターコイズブルー に変わる。今日の色はスッキリしている。エントリー、水槽の中にいるような印象、アンカーから瀬が見えたのは久しぶり。マッタリゆっくり70分コース。年がら年中大賑わいのダスキークマノミにコロニーには新人達が増えていて、「幼魚の頃は三本なんですね!」そうなんですよね。ダスキーは特に幼魚の時の方が可愛いと思う。



013012-04.jpg

山本さん、服部さん、湊さん、ありがとうございました。


                       Grotto
                       WEATHER: Fine/ CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:45
                       VISIBILTY 45m / MAXDEPT 40.2m
                       TEMP AIR 29℃ BOT 27℃

                       Saas Original
                       WEATHER: Fine/ CURRENT: Non
                       TOTAL HOURS 0:70
                       VISIBILTY 40m / MAXDEPT 21.8m
                       TEMP AIR 30℃ BOT 28℃


スポンサーサイト




2012.01.30 Mon l ダイビング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1050-4ac3b915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)