FC2ブログ
010512-01.jpg



珍しくマクロ系のリクエスト


010512-04.jpg

そろそろ気になっていたので元気にしているかどうか?見に行きたかったクエストのフタイロの根にご案内。今日から参加の丸山さんはうらやましいカメラを持参で参戦。カレントはほとんど無く、アンカーも掛けやすかったのでエントリーはお気楽。早速懐かしのフタイロの根へ。アザハタはジッとしていてくれなかったが、フタイロハナゴイもカシワハナダイも相変わらず元気。数も変わりないようだ。ただ賑わいに花を添えてくれるキンメモドキは少し少なくなっている。その後、回りをリサーチしながらエグジット。久しぶりに潜ったここはやはりキレイだった。



010512-02.jpg

2本目はフィッシャーマンSでカエルウオ三昧、謎のカエルウオや、別荘持ちの中途半端なオレンジフィンを紹介。この子達も相当に変わっている。カエルウオエリアの入り口のチャンネルにギンポ系だと思うが体半分、尾側は鮮やかな青、頭部側は黄色にストライプの見馴れない子が、落ち着き無く泳いでいた。次回はカメラを持って撮ってこよう。



010512-03.jpg

午後は、田中さんの初ボートダイビングに松山さん応援団。砂地がNGのおとーさんも問答無用でお付き合い。(笑)午後の1本目はサス・オリジナル。天気良し、透明度もまずまず。フルレンジで泳いでもらってフィンワークに慣れてもらおう。田中さん難なく完泳。デバスズメ達は稚魚が増えてきていてそれぞれの大きさで行動や群れが少し違うので立体感が有って見物だ。これがファイヤーコーラルまで続くので水色の桜並木を歩いているような気分だ。

2本目は、更に中性浮力もプラスでツーコーラルにチャレンジ。こちらはなんだか透明度がいまいち。3角塔までは行けなかったが、パラオハマサンゴを回って帰り、オーバーハングを抜ける事が出来た。これなら明日からは自由にポイントを選べそうだ。旧オレンジフィンの辺りにはハタタテハゼの若魚達が増えている。


                       Quest D
                       WEATHER: Cloudy/ CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:33
                       VISIBILTY 50m / MAXDEPT 26.5m
                       TEMP AIR 30℃ BOT 28℃

                       Fisherman S
                       WEATHER: Fine/ CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:68
                       VISIBILTY 30m / MAXDEPT 19.7m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 28℃

                       Saas Original
                       WEATHER: Fine/ CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:47
                       VISIBILTY 30m / MAXDEPT 8.2m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 28℃

                       Two Coral
                       WEATHER: Cloudy/ CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:47
                       VISIBILTY 25m / MAXDEPT 16.7m
                       TEMP AIR 30℃ BOT 28℃


スポンサーサイト




2012.01.05 Thu l ダイビング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1033-2aa86c1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)