上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
122711-01.jpg



もはや有名人の松本先生から、「北はきびしいよ。」との事。ヒ~~


122711-02.jpg

Capt. Joeも「ビッグ・スウェルでバーミティンよ。」.... リクエストも頂いていたのでダメもとで行ってみた。本日は飛び入りのYoonチームと合同。ディアブロの岬を越えると水面のうねりが小さくなっていたが、フレミングの棚上にはチューブが出来るほどの波が立ち上がっていた。それが近づくにつれて治まって行ったので半信半疑では有るが、海中も確認。エグジットは苦労しそうだが、ドリフトなら沖に出て何とかなりそうだ。

では、って事でアップカレントを前半は逆ドリフトで、カレントを避ける為、深場上空を棚に沿って泳いだ。フチドリの岬の手前、ダブルバーの辺りから深度を下げて、ハナダイ系を観察。-40mまで下りたが、どうやら紫紺も住み家を変えてしまったようだ。ヤレヤレ。その後、カシワハナダイ当りで棚上に出ると、角を曲がってタイマイが-30mくらいを逆に泳いで行った。なかなかきれいな甲羅をした子だった。棚上では更にアオウミガメにも遭遇。ちょうどYoonの目の前を通って行った。

2本目はグロット。そのまま隣に移動すれば良いのだが、とても休めたものではない。しっかり水面休息を取りたいので、シープラスの湾内にて一休み。ここの砂紋は水面からでも分る美しさ。



122711-03.jpg

休息後にグロットを目指すが、久しぶりにソルレバンテが空を飛んだ。(笑)ギリッギリの状態。昨日はまるでダメだったようなので少しはそれでも持ちなおしているのだろう。サイパンから来ていたボートに水中の状態を聞くといまいちらしい... コースを選べば楽しめるだろうとエントリー。確かにブイのロープは複雑な形にたわんでいる。オレンジフィン当りでも安定しない。しかしそのお陰で、先ほどまで潜っていたサイパンからのゲストさんのエアーカーテンが見事にばらけ、ガラス玉をちりばめたように立体になっている。穴の中は結構快適で、ゴロタ当りも問題なく抜けられた。透明度も良く抜けている。



122711-04.jpg

3本目はダイナミックから一転、久しぶりにマッタリの砂地、サス・オリジナルを選択。昨日浦島がいい状態だったので期待しての事。やはりこちらも透明度がいい。そして嬉しいのが砂紋が完璧な美しさ。日本庭園のように広がっている。根や、障害物、起伏がある場所などはその規則正しさにに変化が生まれ面白い。多少底揺れはあるものの酔うほどではないのでまずまず。シープラスの水面休息から太陽が出てくれているので明るくスッキリしている。いつものイルミネーションな光が踊っている。デバスズメとダスキーをお腹一杯観察。


                       Fleming
                       WEATHER: Cloudy/ CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:33
                       VISIBILTY 50m / MAXDEPT 40.2m
                       TEMP AIR 29℃ BOT 28℃

                       Grotto
                       WEATHER: Fine/ CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:40
                       VISIBILTY 45m / MAXDEPT 21.8m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 28℃

                       Saas Original
                       WEATHER: Fine/ CURRENT: Low
                       TOTAL HOURS 0:53
                       VISIBILTY 30m / MAXDEPT 8.1m
                       TEMP AIR 31℃ BOT 28℃


スポンサーサイト

2011.12.27 Tue l ダイビング l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
美しい・・・・
2011.12.27 Tue l  バンダナおやじ. URL l 編集
潜り収め・・・
今年最後の潜り収めの今日も、テニアン港だけでもとても穏やかで美しい海でした。明日からは新しい年になりますね。来年もよい年になりますように!v-481
2011.12.31 Sat l *ぴけ*. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1017-12ce4a58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。