上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Crow's Nests C.I.

昔々、海の強者が集うバーやカフェがありました。


彼らは、雨の日にはオイルスキンの真っ黒なコートを着ていた為、
烏達がたむろしているように見えた事から、
そのバーやカフェを“クロウズネスト(カラスの巣)”とよんだのが由来しています。
ここからLloyd保険が始まったと言う説も有ります。そんな訳で、
今を生きている素敵な大人たちが集い、面白い事を企んで行けたらと
願って付けました。今の大人が元気で、楽しく生きて行かなくてどーする!
企画書にも書きました、

「今は楽しいで喰っていける時代」

これを実践する決意です。ところでなんで、"s"が付くのか?
これはですね~日本語読み、「クロウズネスツ」の方が画数、
社名判断的に大吉なんですわ。(爆)
こんな事もしっかりこだわってみました。(笑)
ところで、この烏はハシボソガラスでハシブトガラスと
違い都市部にはあまり生息しません。
神話に出てくる烏もこちらです。(得意)
え~最後に、左の翼でテレスコープを持っていながら
なぜか右目で覗いているのはご愛嬌です。
ウハハノハ



sol levante



随分ごぶさたしてしまいました。テニアンのMASAです。
あれから15カ月、こうして起業する為の準備をしてまいりました。
ホームページは、まだこれからですが、今までお世話になったみなさんに、
ご挨拶だけでもさせて頂こうと考え、こちらにアップしました。
近況を少しずつ、アップしてまいりますので、今後もどうぞ宜しくお願いいたします。


                   Crow's Nests MASA & KAORI  枝村真樹&薫

                   P.O.BOX 797,
                   Lino Lizama Res, Marpo Valley,
                   TINIAN, MP96952, C.N.M.I.
                   phone/fax (670)433-2681
                   Masa Cell(670)286-3334
                   Kaori Cell(670)286-5015
                   http://www.crowsnests.net/
スポンサーサイト

2009.01.16 Fri l ご挨拶 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://crowsnests.blog9.fc2.com/tb.php/1-4938dde7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。